ハンド・リハビリテーション・システム NESS H200®

ご利用上のご注意

【禁忌・禁止】(次の患者には使用しないこと)

  • 1.デマンド型心臓ペースメーカを使用している患者は本品を使用しないこと。
  • 2.悪性腫瘍部位に直接刺激を与えないこと。
  • 3.骨折または脱臼などの局所障害がある場所に使用しないこと。
  • 4.高周波手術用器具と同時に本品を使用しないこと。
  • 5.短波治療器またはマイクロ波治療器の近く(1メートル以内)で本品を使用しないこと。
  • 6.在宅での使用において、両側に本品を装着した患者自身による本品の操作はしないこと。

次のような症状が現れた場合は、すぐに本品の使用を停止し、専門医に相談してください。

  • 本品との接触面に、重大な皮膚刺激や褥瘡が見られる場合
  • 筋痙縮の大幅な増強
  • 刺激時の心臓と関係したストレス感
  • 手、手首、前腕の腫脹
  • その他のあらゆる予期しない反応

使用上の注意事項

  • 本品の使用目的及び操作方法以外の目的や方法で使用しないでください。
  • 本品の分解・改造をしないでください
    (本品の故障や破損、装置の性能の劣化等を引き起こす可能性があります)。
  • 本品の使用部位の炎症は、運動、筋活動又は装具による圧迫によって悪化するおそれがあります。
    炎症が完全に消失するまで、本品の使用を一時中止してください。
  • てんかんを診断されたか、その疑いのある患者には注意が必要です。
  • 特定部位の機能不全、 閉塞、血液透析のための動静脈フィステル、血管系の原発性疾患による正常な動脈または静脈血流の変化を有する患者に使用するには医師の事前の承諾が必要です。
  • 構造上の変形が認められる、または金属インプラントが配置された部位に電気刺激を与える場合には、医師の承諾が必要です。
  • 埋め込み型心臓除細動器 (ICD)を使用している患者は、事前に医師の承諾が必要です。 承認を得た患者は、ICDデバイスの機能が継続して適切に機能するよう確認のできる専門医の指示に従ってください。
  • 妊娠中の本品の使用の安全性は確立されていません。
  • 装具との接触部分において皮膚のトラブルがあった場合、本品の使用によって悪化することがあります。
  • 本品は、電極パッドの取り外し又は交換前に電源を切ってください。
  • 本品は子供の手の届かないところに保管してください。
  • コントロールユニットは、シンクや浴槽、シャワー室の水、雨や雪などの天候による水、その他の水源などを避けてください。また電極パッドが濡れているときは、コントロールユニットを近づけないでください。
  • 本品を暑い天候や寒い天候下の車中に保管したままにしないでください。気温が推奨保管温度範囲(−20~60°C )から外れると故障の原因になります。
  • "自然反射神経"(例えば頸動脈洞、心臓、副交感神経、喉頭筋、横隔神経など)の部位に刺激を与えないでください。
  • 固定痙縮の部位に刺激を与えないでください。
  • 本品の使用により不整脈が発生した場合は、ただちに停止してください。
  • 本品を使用中には運転や大型または危険を伴う機械を操作しないでください。
  • T6あるいはそれ以上のレベルの脊髄損傷患者(急性高血圧と徐脈)には自律神経異常反射を引き起こす可能性があります。
  • 表在性骨瘤に非常に強い電気刺激を与えるときは注意する必要があります。
  • くも膜下腔/血管内薬剤投与システムを埋め込んでいる患者に対して本品を使用する場合には、患者に新たな神経系の兆候やその他の症状を注意深く観察するよう指導してください。その場合、薬の過少摂取または過剰摂取の兆候や症状を患者に説明するようにしてください。併用している薬剤投与システムの製品マニュアルに説明されているプログラミングのガイドラインや注意事項も併せて参照の上で説明してください。
  • 本品は引火性のある環境下では使用しないでください(引火を誘引する可能性があります)。
  • 床への落下、転倒などにより本品への衝撃が加わった場合は、そのまま使用しないでください(本品の外観に異常が認められない場合でも、内部が破損している可能性があるため、点検確認が必要です)。
  • 本品周辺で携帯電話、無線機器等高周波を発生する機器を使用する場合は、できるだけ離れた位置で使用してください(本品に誤作動が生じる可能性があります)。
  • 放射線機器・MRIの管理区域内及び高圧酸素療法内では使用しないでください (本品の誤作動や破損を誘引する可能性があります)。
  • 感覚神経麻痺を伴う患者による在宅での使用に際して、本品が適切に装着されるよう、患者に対して十分に指導してください。
  • 本品を使用していて問題が発生した場合は、 医師または販売店に連絡してください。

ページのトップへ