フットドロップ・システム NESS L300(TM)

ハンド・リハビリテーション・システム NESS H200 ©

リハビリテーションをより豊かにするバイオネスの機器は、麻痺上肢や尖足の矯正にお役立ちすることを目的としたハンド・リハビリテーション・システムとフットドロップ・システムによって、新たな可能性を拓きます。

一般のお客様へ
ご利用にあたってのご注意

NESS H200およびNESS L300は管理医療機器・特定保守管理医療機器のため、ご使用を検討される際は必ず医師への相談を行ってください。医師の判断によってはご使用できないこともございます。予めご了承ください。
医師の処方介護保険対象外

【一般のお客様へ ご利用までの流れ】

1 医師にNESS H200、NESS L300の使用等ついてご相談ください。
2 医師に当機器の使用が認められましたら医療機関にてユーザー様へフィッティングを行い、医師に適応・不適応を判断していただきます。
3 適応や改善の見込みがあると認められた場合、医師が処方した上でレンタル/ご購入の契約となります。
4 近隣の処方可能な医療機関をご紹介できる場合がございます。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Bioness LiveOn

簡単な装着で在宅でもご利用いただけます。

装具型のデザインになっているため、一度電極の位置決めを行った後は、装具を着けるだけで繰り返しの使用でも簡単に再現性のある反応を得ることができます。

アメリカで多くの実績がございます。

アメリカでは、2001年にNESS H200、2006年にはNESS L300™のFDAを取得しており、NESS H200、NESS L300™併せて900ヶ所の医療機関で取り扱われている、実績のある商品です。

外部患者受け入れ可能医療機関一覧

ムービー解説

NESS L300とNESS H200を映像でわかりやすくご覧いただけます。

ページのトップへ