フットドロップ・システム

NESS L300

NESS L300フットドロップ・システムにより、
尖足のリハビリテーションに新たな可能性を拓きます。

尖足に悩む患者の歩行を改善するために設計された、高性能の人口装具。

上位ニューロン障害や疾患後に尖足となった患者様の患部脚の筋肉を電気的に刺激して、足関節の背屈をもたらします。

「歩行」での利用にあたっては、医療機関において段階的なトレーニングが必要になります。

NESSL300™は歩行を改善し、筋肉の再教育(運動性の回復)の促進や廃用性筋委縮の防止または抑制、関節可動域の維持、拡大そして局部血流量の増加を目指します。

上位運動ニューロン障害や疾患(脳卒中、外傷性脳外傷、多発性硬化症、脳性麻痺、不完全脊髄損傷など)後に尖足となった方に対して、歩行遊脚期に患部脚の筋肉を電気的に刺激して、足関節の背屈をもたらし、より自然な歩行形成を促進します。

NESS L300™フットドロップ・システム

ページのトップへ

-