自動寝返り支援ベッドFB-640

  • 体位変換は、時代です。
  • 自動寝返り機能で、床ずれ予防、看護・介護負担軽減!
  • ご利用者様
    看護・介護職員様どちらにも
    やさしい

ゆっくりと時間をかけ、べッドを傾けて体位変換が行えます。
夜間もご利用者様の睡眠を妨げず、看護・介護職員様の介助負担を軽減させます。

  • ヘッドボード・フットボードは、
    取り外しが可能な利便性に優れた
    設計となっています。
  • ベッドの機能も充実しており、
    寝返りしながらの背上げも可能
    なっています。
  • キャスターはワンステップでロック
    と解除
    ができるので、移動と固定がス
    ムーズに行えます。
  • ご利用者様の体重や状況に応じて、
    寝返りの角度や速度、操作時間など
    を設定できます。
    最長24時間自動運転可能。

※写真は運転中の状態を合成したものです。

床板が左右にゆっくりと傾き、ご利用者様の体圧を分散し、寝返りを安全にサポート。
自動運転(0~10度)※ で充分な体位変換を行うことができます。

※左右に最大20度まで傾斜。

ご利用者様の睡眠を妨げない優しい動きを、ぜひご覧ください。

自動寝返り支援ベッドのおさえておきたい!ポイント

  • 身体を動かすことが困難な方の寝返りを支援し、腰痛などの看護・介護職員様の身体的負担を軽減
  • 角度や時間、速度などを細かく設定可能自動運転の寝返りサポート機能(タイマー設定可)
  • 背上げ・脚上げ・高さ調節が可能
  • ヘッドボードとフットボードは脱着可能
  • キャスターはワンステップでロックと解除が可能

導入された医療・福祉施設様にご好評いただいております。

  • 夜の見回りは楽になりましたか?

    かなり楽になった

    看護・介護職員様の介護負担を軽減

  • ご利用者様は体位変換後に目覚めましたか?

    ほぼ目覚めない

    ご利用者様の睡眠を妨げない

  • 介護環境で体位変換作業は全体の何%を占めますか?

    全仕事量の38.8%

    導入前38.8%、導入後25.6%、削減13.2%

    全仕事量の1割以上を軽減できた

※某老人保健施設にて実施

TVCM 30秒ver.

仕 様

サイズ(幅×長さ×床板高さ) 950mm × 2,111mm × 320~665mm
背上げ角度 0~72度
脚上げ角度 0~24度
ストローク 0~340mm
角度 0〜20度(自動運転時)

※マットレスは別売りです。

※お問い合わせフォームから送信できない場合は、以下アドレスまで直接お問い合わせください。
ms_service@francebed.jp