通気性 よいベッドとは、日本の気候に合った通気性のよいベッド。

通気性がよく、乾燥しやすい、「高密度連続スプリングマットレス」は日本の気候に最適です。

高温多湿な日本の気候に合ったベッドを選ぶことが、
健康のためにも、ベッドの耐久性のためにも大切です。

高密度連続スプリングマットレスの内部構造は、コイルそのものだけでできており、通気性が極めて高いのが特徴です。

万が一、湿気にさらされることがあっても、通気性がいいので、乾燥しやすく、いつもさわやかで快適な睡眠をお届けすることができます。

通気性のよい「高密度連続スプリング」構造
前へ

ページトップへ