shadow

インテリア健康事業

健康的で質の高い睡眠をお届けするために、つねに進化を続けています。

日本国内の家具・インテリアと健康をリードする企業として、
潤いのある暮らしを広げています。

フランスベッドではベッド・寝装品はもとより、リビング・ダイニング・家具から健康機器まで、付加価値の高い商品の開発に取り組んでいます。それらの商品を全国の家具店・百貨店など、提携している約5,000店舗を通じてお届けし、豊かさ、そして潤いのある暮らしを広げています。

1956年 まだベッドが珍しかった時代に、
分割式ソファベッドの発売を開始しました。

多くの日本人が畳に布団を敷いて寝ていた1950年代。創業者、池田實は当時はまだ珍しかったベッドづくりに着手しました。最初に発売したのは、「昼はソファ、夜はベッド」で知られる分割式ソファベッドです。欧米の生活スタイルに憧れのあった時代に、狭い住宅にも置けてモダンな雰囲気が漂うこの商品は、まさに「豊かさのある暮らし」を実感させるものでした。

日本人と日本の気候風土に合った「高密度連続スプリングマットレス」

「日本人と日本の気候風土に合った、日本人にとって最高のベッドをお届けしたい」。この願いから、フランスベッドは創業当初より、長年にわたり研究を重ねてまいりました。日本人の体型と高温多湿という気候風土に適したベッドこそが、日本人のための快適な睡眠をお届けできると考えたためです。その結果生み出されたのが、優れた強度と耐久性をもち、通気のための空間が十分に確保された「高密度連続スプリングマットレス」です。フランスベッド独自のマットレスが、日本人の快適な睡眠と健康を支え続けています。

全国のショールームでは、お一人おひとりに最適な寝具をアドバイス

高品質な商品を直接手に触れてご納得いただくために、全国各地にショールームやPRスタジオを開設しています。ショールームでは、寝姿勢測定機を設置し、お客さまお一人おひとりの寝姿勢に合った寝具を診断することができます。
さらに眠りに関する深い知識をもったスリープアドバイザーが、最適な睡眠を実現するアドバイスを行っています。

shadow