• フランスベッドコーポレートサイトトップへ
  • 医療・福祉施設トップ
以下、コンテンツ部分
医療・福祉施設トップ > 新製品 > 超低床 フロアーベッド FLB-04
超低床 フロアーベッド FLB-04

超低床 フロアーベッド FLB-04

超低床 フロアーベッド FLB-04

オプション

  • 内蔵キャスター

    ※キャスターはベッド移動用です。

    ※移動後はキャスターを収納してご使用下さい。

  • マットレスストッパー(別売り)

    マットレスの横ズレを防止します。

  • サイドフレームカバー(別売り)

    身体がフレームに当たって
    しまった時衝撃を緩和します。

モーター数・電動操作機能

  • 3モーター
  • 基本機能
  • 超低
2プラグ 電動動作機能
背上げ 脚上げ 背・脚上げ ハイロー 床面から
床板までの高さ
FLB-04 3モーター 0~75 度 0~35 度 背:0~75 度
脚:0~35 度
0~500mm 240~610mm
110~240mm

■ 定格電圧:AC100V 50/60Hz 消費電力:210W 定格電流:2.3A 操作電圧:30V

超低床設計 床板面高さ110ミリを実現し、誤ってベッドから転落した場合でも身体に受ける衝撃を最小限にとどめられます。

超低床設計

ベッドの高さに不安のある方、転落の危険性が高い方、就寝時など床板面の高さを超低床110ミリまで下げられ、万が一の転落時の衝撃を緩和します。これまで布団での就寝を習慣にされていた方でも不安やとまどいを感じにくく、安心で安全性の高い療養環境をサポートします。

移動支援

立ち上がっての歩行が安定しない方でも座位移動や手足移動での自立を妨げません。転倒の不安を感じにくく、閉じこもりを予防します。

500 ミリのハイローストローク(床板面110~610 ミリ)により、食事の介助や車いすへの移乗が安全でスムーズに行えます。
介護する方の作業をさまたげず、介助負担の軽減がはかれます。

リフト・サイドテーブルがセットできます。介護軽減

※ベッドポジションを高くする際には安全のためサイドレールをご使用下さい。

足の挟まりを防ぎ、誤操作を防止する安全タクトスイッチ。

挟み込み予防

床板の高さを240ミリから超低床110ミリまで下げられる安全タクトスイッチ。目視による安全確認をしながら操作でき、挟み込みを予防します。

誤操作防止ロック

昇降安全スイッチをOFFにまわすと操作をロックでき、手元スイッチでの操作もロックします。

挟みこみ予防

安全性・操作性に優れた誤操作防止ロック機能付き手元スイッチ。

操作パネル

操作感覚のわかりやすい大型設計の突起ボタン。

消灯時対応

ボタンの蓄光機能により消灯時の対応ができます。

誤操作防止ロック

付属のキーで手元スイッチ裏面のロックスイッチを回すとボタンを押しても操作を受付けません。

誤操作防止ロック

操作パネル

  • 【1】
    通電時にはLEDランプが点灯し、正常な通電状態が確認できます。
  • 【2】
    分かりやすいひらがな表記。
  • 【3】
    誤操作防止ダブルロック
    入/切ボタンで操作可能、操作ロック状態に切り替わり、誤操作を防止します。

超低床 フロアーベッド FLB-04

超低床 フロアーベッド FLB-04
  • ■ 3モーター/背上げ・脚上げ・ハイロー
  • ■ フレーム本体/スチール・エポキシ粉体塗装
  • ■ 床板主材/アルミ
  • ■ ヘッド・フットボード/樹脂

※適応マットレス寸法 W910×L1950
(単位:mm)

※本仕様は改善のため予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

ページの一番上に戻る
コンテンツここまで

Copyright (C) FRANCEBED All Rights Reserved

ホーム | 企業情報 | 個人情報保護方針 | ご利用情報 | お問い合わせ