• フランスベッドコーポレートサイトトップへ
  • 医療・福祉施設トップ
以下、コンテンツ部分
医療・福祉施設トップ > 新製品 > 透析・採血用インクライニングチェア
透析・採血用インクライニングチェア

患者様の容態に変化があった時など、素早く頭部を下げるショック体位がとれます。
総ワイド790mmの座面もゆったり、肘掛けワイドのチェアベッド。

透析・採血用インクライニングチェア

3モーター
透析・採血用
インクライニングチェア FB-IC2

■サイズ
 チェア時:W790×D1340×H1250
      ~1450×SH550~750 mm
 ベッド時:W790×D1930×SH550
      ~750 mm
■モーター数 3モーター
■電 源 AC100V 50/60Hz
■定格消費電力 200W
■重 量 90Kg

サイズ表
(単位mm)

 
モーター数・電動操作機能
3モーター
 
  電動操作基本機能 座面の高さ
調節
背もたれの
角度調節
脚部角度調節 ショック体位 高さ調節
透析・採血用
インクライニングチェア
FB-IC2
-12.5~73度 -65~0度 -23度
膝から頭の先まで
0~200mm 505~705mm
※本仕様は改善のため予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。
コンテンツここまで

貧血等の緊急時にも対応。素早く頭部を下げるショック体位がとれます。

患者様の容態に変化があった時など、貧血等の緊急時に頭部を下げ、脚を上げる姿勢、ヒザから頭の先までが-23度のショック体位をとることができます。

リクライニング

コンテンツここまで

可動アームで乗り降り安心。

アームの開閉と跳ね上げが可能3段階で水平に50°まで可動し、また跳ね上げも可能で、患者様の乗り降りが容易になり、安心です。

可動アーム

リクライニング機構でリラックス

手元スイッチにより、思いのままにチェアが対応ソファのようなゆったり感、ベッドのようなのびやかさ。リラクゼーションチェアとしてもご利用いただけます。

リクライニング機構でリラックス

コンテンツここまで

3つのモーターがそれぞれ個別に作動し、お好きな体勢でくつろげます。

3つのモーターがそれぞれ個別に作動

背・脚ともにお好きな体勢がとれるよう無段階調整が可能です。200mm のハイローストローク

コンテンツここまで

多彩なオプション(別売)

IVポールホルダ

チェアにIVポールやTVアームを装着できます。

IVポールホルダ

ショック体位用・昇降用フットスイッチ

別売のフットスイッチをご使用いただければ、両手が塞がっていても足元のスイッチで上下昇降(200mm)も行えます。また、もう一方のフットスイッチ操作により素早く頭部を下げるショック体位をとる事ができます。

ショック体位用・昇降用フットスイッチ

コンテンツここまで

フットサポートバー

フットサポートバー

患者様の体勢維持や座り直しに便利です。4段階の角度調整が可能(最大50°)

装着時:チェアD1400mm/
     ベッドD1990mm

移動用グリップ

移動用グリップ

背面のグリップはチェア移動に便利です。

コンテンツここまで

専用カバー

専用カバー

カバー裏面には特殊防汚加工が施されております。

テーブル

テーブル

水平に90度回転するので乗り降りが容易です。

※装着にはIVボールホルダが必要です。
※耐荷重:10kg
※天板サイズ:W550xD350mm

ページの一番上に戻る
コンテンツここまで

Copyright (C) FRANCEBED All Rights Reserved

ホーム | 企業情報 | 個人情報保護方針 | ご利用情報 | お問い合わせ