新着情報

2014/06/24
「FB離床センサーRS-13」を発売

フランスベッドでは、認知症の方の離床を体動で検知・通知し、
介護者の見守り負担をサポートする「FB離床センサーRS-13」を発売いたします。


介護保険適用商品で、在宅介護向けに展開します。

「FB離床センサーRS-13」は、体動を検知するセンサーマットをベッドや布団の上に設置することで、
離床を介護者に通知音でお知らせする機能を備えています。
離床判定時間は、最短3秒から設定可能なほか、通知音を鳴らす通知チャイムは、
離れた部屋でも設置できるように、最大通信距離半径100mの無線システムを採用しています。

【特長】
1.センサーマットが認知症の方の離床を体動で検知・通知し、介護者の見守り負担をサポート
2.離床の検出から最短3秒で通知
3.離れた部屋でも設置可能な通知チャイム(最大通信距離半径100m・無線方式)
4.3種類より選べる通知音(ウエストミンスターチャイム/エリーゼのために/チャイム)
5.介護保険適用商品






【セット内容】
センサーマット[サイズ:幅83×長さ51×厚さ2(cm)]、
センサーマット専用カバー、コントローラー、中継器、中継器用取り付けカバー、
小電力送信機、受信チャイム、ACアダプタ

【価格】
月額レンタル価格:6,000円
介護保険利用者負担額:600円
販売価格:192,240円(税抜価格:178,000円)

※価格は発表時の価格です。

このページの一番上に戻る