新着情報

2009/03/26
フランスベッドメディカルサービスとフランスベッドが合併

フランスベッドメディカルサービスは、2009年4月1日付で、主に家庭用のベッドの製造および卸売業を営むフランスベッド株式会社と介護福祉用具事業への経営資源の有効活用、意思決定の迅速化、業務の効率化を目的に合併いたします。合併後は、社名をフランスベッド株式会社と変更し、高齢社会に向けた事業の強化を図ってまいります。

今回の合併により、フランスベッド株式会社の製造販売の機能と、フランスベッドメディカルサービスがこれまで蓄積してきたレンタル事業のノウハウを融合させることでシナジー効果を発揮させ、マーケットと直結した顧客満足度の高い商品開発とサービスの提供を更に強化してまいります。

フランスベッドメディカルサービスは1983年の設立以来、介護福祉用具のレンタルや販売を通じて、在宅ケアをはじめ介護予防や自立支援のサポートに取り組んで参りました。また、フランスベッド株式会社は、創業以来60年に渡り培ってきた「眠り」に対する幅広い知識やノウハウを活用するにより、高品質なベッドや寝装品を製造し、質の高い眠りを提案してきました。
合併後のフランスベッド株式会社においても、商品開発やお客様への情報発信を通じて、健康的で快適な眠りとやすらぎの生活環境を提案し、「豊かさとやさしさ」のある暮らしの実現に貢献することで、お客様から信頼される企業を目指して参ります。





フランスベッドメディカルサービス株式会社とフランスベッド株式会社との合併に伴って、2009年4月1日よりシンボルロゴマークを一新します。より多くの人々に愛される現代的で明るいイメージのデザインに進化させています。

このページの一番上に戻る