メイドインジャパンのプライド

リストに記された品質表示だけでは分からない、
目と手触りで確かめる品質があります。ひとつは羽毛の色。

劣化がはじまった羽毛は黄色みが強くなり、
余分な油脂や不純物は羽毛特有の臭みの原因になります。

またダウンボール一つ一つの大きさも重量表示だけでは分かりません。

成熟に達したダウンボールは芯が太く球状に大きく開き、
いわば暖気を閉じ込める準備をしています。

その状態は極寒の地を生き抜く水鳥の生命力そのもの。

世界から届く羽毛の多くはすでに現地で数回に渡り洗浄されていますが、
私たちの場合、自社での洗浄工程を決して省くことはありません。

自分たち自身で納得できる羽毛でなければ、皆様に提供する資格がないからです。

羽毛を選別する装置

〈羽毛ふとん製造工程〉

  • 原毛輸入
  • 原毛試験
  • 除塵
  • 洗浄
  • 制菌
    防ダニ加工
  • 選別
  • 縫製・充填
  • 検品

Page Top