よくあるご質問 羽毛ふとんの選び方

羽毛ふとんの品質表示ラベルとは?

羽毛ふとんの品質表示ラベルとは、ふとんの品質を表したものです。品質表示ラベルはさまざまなものがあり、独自の基準を設けている場合もあります。ここでは、ふとんを購入する際の目安にもなる、品質表示ラベルについて説明します。

羽毛ふとんの品質表示ラベルを知りましょう

羽毛ふとんの品質を表すものに、「日本羽毛製品協同組合」が発行する「ゴールドラベル」があります。組合が定めた3つの品質基準(組成混合率、洗浄度、崇高性)をクリアした羽毛原料と側生地を使用し、適正な方法で仕立てられていることの証明にもなっています。そして、このラベルは日本で製造された羽毛ふとんにのみ発行されるものです。安心・安全なふとんをご検討の際は、以下で紹介するゴールドラベルを参考にしてみてください。

ニューゴールドラベル(★★★)

「ニューゴールドラベル」は、比較的リーズナブルな羽毛ふとんにつけられているラベルです。ダウンパワーが300dp以上あるもので、羽毛の品質レベルは星3つで表されています。ちなみにダウンパワーとは、羽毛のふわふわ感と弾力性の高さを数値化したものです。

エクセルゴールドラベル(★★★★)

赤色の「エクセルゴールドラベル」は、ダウンパワーが350dp以上の日常的に使われるふとんに多くつけられています。このラベルがつけられたものは、組合の基準に合格した優良な羽毛と側生地が使用され、適正に仕立てられています。品質レベルは星4つです。

ロイヤルゴールドラベル(★★★★★)

金色の「ロイヤルゴールドラベル」は、ダウンパワーが400dp以上の高品質な羽毛ふとんにつけられています。使用されている羽毛の品質レベルは星5つです。

プレミアムゴールドラベル(★★★★★★)

黒色の「プレミアムゴールドラベル」は、ダウンパワー440dp以上のものにつけられています。ゴールドラベルのなかでもっとも高ランクに位置しており、最高級の羽毛ふとんであることを証明しています。羽毛の品質レベルも最高ランクで星6つです。

プレミアムゴールドラベルとロイヤルゴールラベルは、組合が定める基準に合格した最高級の羽毛と側生地を使用して、適正に仕立てられています。

羽毛ふとんの品質表示はほかにもあります

羽毛ふとんの品質を保証する表示はほかにもあります。「全日本寝具寝装品協会(JBA)」が発行する「GF(グッドふとん)マーク」。詰めものの見本の有無、正確な品質表示など、厳しい品質基準に合格したものに発行されています。さらに、同じJBAによって発行されている「EQ(エクセレントクオリティ)マーク」も重要です。このマークはGFマークを基準にして、私たちがよりふとんの選定をしやすいように、説明書きがされています。

FAQ一覧に戻る