よくあるご質問 睡眠について

睡眠の質を向上させる方法を知りたい?

人間が生命活動を維持するうえで必須になる睡眠。「寝る子は育つ」といわれているように、健康であるためにはしっかりと質の高い睡眠を実現することが重要です。そこで、ここでは睡眠の質を向上させる方法をご紹介します。これを読んで、日々の睡眠を見直してみてください。

そもそも睡眠ってなぜ重要?

人間が健康であるために欠かせないのが成長ホルモンです。成長ホルモンには、疲れをとったり、傷を修復する機能があったりするのですが、その成長ホルモンが多く分泌されるのは睡眠中なのです。さらに、睡眠にはレム睡眠(浅い眠り)とノンレム睡眠(深い眠り)があり、ノンレム睡眠の際に成長ホルモンが分泌される仕組みになっています。つまり、この深い睡眠をしっかりと確保することこそが、質の高い睡眠といえるわけです。ちなみに、深い睡眠と浅い睡眠は交互にあらわれ、1回あたりの深い睡眠の時間は約90分です。また、1晩で数回の深い睡眠があったほうがよいといわれており、このことから、6~8時間程度の睡眠が推奨されています。ただし、睡眠時間には個人差があること、および睡眠のとりすぎ(いわゆる寝だめ)が逆効果であることも指摘されています。

質の高い睡眠を得るための方法

質の高い睡眠が重要であることはすでにお伝えした通りですが、どのようにすれば睡眠の質が高くなるのかというと、その方法の1つは、就寝前の行動を工夫することです。具体的には……

  • 就寝前の3時間は食事を控える
  • 就寝前にスマートフォンやテレビを観ない
  • 生姜湯などの温かい飲み物を飲む
  • ぬるめに設定したお風呂に浸かる
  • ストレッチをする

などの方法があります。意識すれば簡単にできることがほとんどですが、中には、「ダメだと分かっていてもついやってしまう」というものもあることでしょう。特に寝る前にスマートフォンの画面を見ている方は多いのではないでしょうか。しかし、スマートフォンの使用については、視覚的な刺激が非常に強く、脳が緊張状態になってしまうため、「なかなか寝つけない」、「眠りが浅くなる」などの状況につながりやすいといえます。これではなかなか質の高い睡眠を実現できないので注意しましょう。

そして、次に紹介する方法は、「寝具にこだわる」ということです。その中でも羽毛ふとんの使用はおすすめです。その高い保温性は快適な睡眠をサポートしてくれます。また、綿やアクリル、ポリエステルが詰まったふとんと比べて非常に軽量であり、体にかかる圧力が少なくて済みます。さらに、発散性にも優れているので、睡眠中のストレスを大幅に軽減し、脳をリラックスさせてくれます。このようなメリットは羽毛ふとんならではであり、睡眠の質を上げるのにふさわしい寝具といえます。睡眠は時間よりも質のほうが重要ですから、これを機に睡眠環境を整えてみてください。

以上、睡眠の質を向上させる方法について見てきました。大事なのは睡眠の時間ではなく、睡眠の質です。最近では睡眠アプリなどもあり、質の高い睡眠をサポートするアイテムが増えてきています。時間という観点のみでなく、質という観点から睡眠を見つめ直してみてはいかがでしょうか。

FAQ一覧に戻る