2021/07/08

「国際モダンホスピタルショウ2021」に出展

健康福祉社会の発展に寄与する展示会
「国際モダンホスピタルショウ2021」に出展
“より安心・より安全な医療環境と看護負担の軽減を提案”をテーマに商品展示

 フランスベッド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:池田茂)では、来る2021年7月28日(水)~29日(木)までの2日間、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)にて行われる、「国際モダンホスピタルショウ2021」(主催:一般社団法人日本病院会、一般社団法人日本経営協会)に出展いたします。

 本展示会では、「より安心・より安全な医療環境と看護負担の軽減を提案」をテーマに、患者様の体動や離床動作を検知してナースコールへ通知する「見守りケアシステムM-2」や、寝姿勢から立ち上がり姿勢まで4つのポジションに変形し、患者様の自立支援や看護者の負担軽減を実現する「離床支援マルチポジションベッド」などをご覧いただけます。

 「国際モダンホスピタルショウ2021」は、病院をはじめ、保健・医療・福祉分野における質の向上、充実に役立つ機器、製品、システム、サービスなどを幅広く展示し、最新情報の発信および情報交流の場を提供することにより、健康福祉社会の発展に寄与する展示会です。なお本展示会は、2021年6月21日(月)~8月31日(火)の期間、オンラインでも開催しております。
(ホスピタルショウオンラインURL:https://noma-hs.jp/hs/2021/)

 弊社では今後も、医療・福祉に携わる方々、看護する方、看護される方々に安全で利便性の高い商品を提供し、「豊かさとやさしさ」のある暮らしの実現に貢献してまいります。

 ニュースリリース全文および「国際モダンホスピタルショウ2021」の出展概要はこちらからご確認ください。

国際モダンホスピタルショウオンライン https://noma-hs.jp/hs/2021/