読み込み中
フランスベッドは眠りを支え続けて75周年

おかげさまで、フランスベッドは
創業75周年を迎えます。
ベッドは、あなたの人生を豊かに
導いてくれるものであってほしい。
そんな思いをこめて、いままでも。これからも。
あなたの眠りをやさしく支え続けてまいります。

フランスベッドのはじまりと、社名の由来

メニュー

フランスベッドは、大阪・関西万博の運営参加(医療・介護ベッド)サプライヤーです。

インフォメーション

  • メディカル事業
  • インテリア事業
  • 商品に関する大切なお知らせ

1949年創業、
ずっと守り抜いてきた
品質。

まだ負戦の傷が癒えない1940年代の終盤、車両シートの製造を行う会社として、私たちの前身である双葉製作所が誕生しました。
その後、もはや戦後ではないと結ばれた1956年、当時としては画期的な、折りたたみ式のソファベッドを発売。
私たちはそれを「フランスベッド」と名付けました。

フランスベッドの歴史

モノづくりとサービス。

多様化する社会の中で、相手のことを考え、相手が本当に必要とするものを見極める。
私達はこの気持ちを忘れずに商品やサービスを提供していきたいと考えています。
「創造と革新により、 豊かさとやさしさのある暮らしの実現に貢献するヒューマンカンパニーを目指す。」
これが私たちの理念だから。

モノづくりとサービス

写真:工場での制作風景

はじまりは1949年、
「双葉製作所」。

1949年(昭和24年)創業者の池田実は東京都三鷹市に小さな町工場「双葉製作所」を設立しました。
スクーター用シートの製造を開始した、この会社が現在のフランスベッド株式会社のはじまりです。

フランスベッドのはじまりと、社名の由来