よくあるご質問 寝具の選び方

ナイトキャップってなに?

睡眠中にかぶるナイトキャップ。寝ぐせを防止したり、髪や頭皮の乾燥を防いだり、様々な目的があります。ここでは、そんなナイトキャップについて詳しく見ていきます。

ナイトキャップについて

ナイトキャップはその名の通り、「夜にかぶるための帽子」です。日本ではあまり馴染みがありませんが、欧米では昔から就寝時によく使われています。ナイトキャップの特徴として挙げられるのが、「つば」がないこと。室内で使うものなので日差しよけがありません。また、寝返りを打ったときにズレてしまわないようにゴムの適度な締めつけでフィットするようにできています。

男女で違うナイトキャップのデザイン

ナイトキャップは、男性用と女性用でデザインが異なります。一般的に男性用のものは円錐状の形です。サンタクロースがかぶっている帽子によく似た縦に長いものをイメージしてください。女性用のナイトキャップは柔らかい布で作られるドアノブカバーのような見た目のものです。最近では形、見た目のバリエーションも増えています。

ナイトキャップのメリット

ナイトキャップには多くのメリットがあります。それぞれ以下に見ていきましょう。

暑さ、寒さの対策に役立つ

冬には頭部を暖かく包み込んでくれます。また、夏向けに通気性のよい素材のものもあるので、暑い夜でも不快感はありません。寝汗を吸収して快適に保ってくれます。

髪、頭皮の乾燥を予防できる

頭皮は乾燥するとフケが増え、かゆみを感じることがあります。ナイトキャップをかぶることによって髪と頭皮を乾燥から守ってくれるので、髪全体を保湿することが可能です。これにより、トリートメントの潤い促進も期待できます。

寝癖を防ぐことができる

ナイトキャップをかぶると髪の乱れを防ぎ、まとまりのあるスタイルで朝を迎えられます。寝ている間のダメージを防ぐだけではなく、その後のケアも楽に済ませられるでしょう。

髪がこすれない

寝ている間の髪は寝返りを打つだけで枕とこすれてダメージを受けてしまいます。髪同士のこすれは枝毛や切れ毛、抜け毛の原因にもつながってしまいますが、ナイトキャップをかぶることによって髪を摩擦から守り、髪へのダメージを軽減できます。

以上、ナイトキャップについて見てきました。睡眠中の髪と頭皮を保護するだけでなく、睡眠の質をあげてくれるナイトキャップはぜひとも取り入れたいアイテムです。ぜひ一度使ってみてください。

FAQ一覧に戻る