よくあるご質問 枕について

羽根を使った枕の特徴とは?

羽毛・羽根を使った枕の魅力といえば、柔らかな弾力性です。その寝心地のよさに「1度使いだしたらやめられない!」という方も少なくありません。ここでは、そんな羽毛・羽根を使った枕について詳しく解説していきます。

羽毛・羽根を使った枕の特徴について

羽毛・羽根を使った枕の特徴といえば、その柔らかな弾力とふんわり感でしょう。「柔らかい枕って底つき感がありそう……」と感じる方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。頭の重さに合わせた適度な沈み込みで快眠のサポートをしてくれます。

羽毛枕と羽根枕の違いについて

羽毛枕と羽根枕の違いは、ダウンとフェザーの比率によって決定します。ダウンの比率が51%以上の場合には羽毛枕になり、50%以下の場合には羽根枕になります。羽根枕の場合は中材の半分以上がフェザーになるため、羽毛枕と比較すると寝心地が劣ります。

羽毛・羽根枕のメリット

羽毛枕に使われている素材は、水鳥の羽毛・羽根を洗浄消臭することで作られています。水鳥が体温を調節するために纏っている羽毛・羽根になるので、非常に通気性がよく保温性にも優れています。冬場はあたたかく、夏場は温度がこもらず蒸れにくいというメリットがあります。

羽毛・羽根枕のデメリット

メリットがあればデメリットもあります。天然素材になるため、アレルギー体質の人には向きません。また、粗悪な枕の場合には、水鳥独特のにおいが除去できていないものや、枕から羽根が飛び出てきてしまうものもあります。質の高い枕を選ぶことが非常に重要なポイントになるわけです。

羽毛・羽根を使った枕のお手入れ方法

羽毛・羽根を使った枕のお手入れ方法についてです。ここでは羽毛枕の洗濯について説明していきます。まず前提としてご理解頂きたい点は、羽毛枕はデリケートな寝具のため洗濯は推奨しないという点です。そのうえで部分的に汚れているだけであれば、つまみ洗いなどが可能です。この際には水洗いが最もダメージを与えないのでおすすめですが、汚れがなかなか落ちない場合には中性洗剤を使用しましょう。ただし、前述のとおり、羽毛枕を洗うことは推奨できません。どれだけ丁寧に洗ったとしても、劣化は避けられないからです。そこで、洗濯しなくても済むように枕カバーを付けるなど、日々の使い方を工夫することが重要です。

以上、ここまで羽毛・羽根を使った枕について見てきました。羽毛・羽根を使った枕は快適な睡眠をサポートしてくれる寝具です。非常にデリケートになるため、日々の使い方には気を付けましょう。

FAQ一覧に戻る